--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/28.Sun

ここまでの軌跡~本当にこれでいいの?

さて、晴れて契約となったわけですが、建築条件なしの土地なので、不動産のグループ会社のHM以外の工務店なども検討し、相見積もりをとることにしました。

選んだ工務店は、「東京の注文住宅」に掲載されている地元密着型の工務店を2社。
この2社はどちらもプロ意識が高く、応対も丁寧な工務店でした。
ゆえに、不動産グループ会社のHMと、いろんな面でギャップを感じることとなります。

たとえば施工法や、間取りの取り方への質問をしても、工務店の方は懇切丁寧に分かりやすく説明してくれます。
工務店サイドのの建物への考えはもちろん、わたしたちの契約した土地の現地へも直接赴き、その特性を拾い上げた上で間取りを考えてくれます。

しかしグループHMの方は・・・「ちょっとよくわからなくて・・・」「きちんと施工はしてます」などという曖昧な回答しか得られません。
外壁はサイディングで、と希望を伝えると「わが社はサイディングは苦手でやってないんです」とも。

・・・私は素人なので良く分からないのですが、サイディングってかなりポピュラーな外壁の種類なのでは。
それを苦手ってあるのでしょうか・・・。

打ち合わせを何回かすればするほど他の工務店との対応の落差を感じて、このHMに不安を覚えました。

グループ会社の方でやれば確かに安くはあがるだろう。
けれど不安な家には住みたくない。
きちんと施工してくれる工務店に頼みたい。そんな気持ちが固まっていきました。

しかしここに私たちの勉強不足ゆえの落とし穴が待っていたのです。

工務店の方で見積もりを出してもらう際、地盤改良のことは頭にあったのですが、水道引き込みのことは頭にありませんでした。
工務店側に「水道は入ってます?」と聞かれ、あわてて不動産会社に確認すると
「うちで(グループHM)建ててもらえればかかりませんよ!」とのこと。
つまりは引き込みはされていないわけです。

・・・確か契約に踏み切るとき、何にお金がかかるか確認したのですが、不動産屋は私たちがグループHMで建てると思っていたのか、そのことについての説明がきちんとされていなかったように思います。
後日契約書に水道引き込みについて書かれているのを見たのですが、契約時に説明された覚えがない・・・。
たぶん私たちが聞き逃していたのだとは思いますが・・・。
けれどそういえば契約の時も、宅地建物取引主任者が最初契約を進めていたのですが、途中席をはずして、営業の人が代わりに読み上げをやりました(しかも漢字がとにかく読めない人で、まるで朗読が苦手な小学生のような有様だった・・・。)
今思うとその会社の有り様はどうよって感じですが。
しかしなにもかもが私たちの勉強不足が招いた結果でした。

そう、建築条件なしとはいえど、結局は、そのグループHMで家を建てなければ、水道引き込み料などいろんな費用がかかって、とてもではないけれど他の工務店では家を建てることが無理なことがわかったのです。
グループHM以外で建てたら多少は高くなることを覚悟はしていたつもりでしたが、予算を少し上回るなんてもんじゃありませんでした。
かといって工務店側が高く値段を出しているわけでもないのです。むしろ良心的です。

これは、総額いくらで建ちます!という不動産屋の言葉を鵜呑みにして、注文住宅が実際いくらで建つのかをきちんと把握しなかった私たちの勉強不足が招いた結果でした。
(確かに不動産屋は嘘はついてませんから・・・)

けれど先にもふれたように、グループHMで家を建てる気にはなりません。
このHMは、実は土地も含めて「売主」という形をとっているにも関わらず(そうなんです、今回土地も含めてこのHMが売主なんですわ。)、この土地のこともきちんと理解しておらず、建物のこともあやふや。
このHMで建てても一応家のかたちにはなるでしょうけど、そんなものにウン千万も払えません。

ここに家を建てるのってどうなんだろう?
確かに土地は気に入った。
けれど、予算をかなりオーバーしてしまう。
自分たちの勉強不足が招いたことではあるけれど、分不相応な買い物ではないか?

そんな考えがぐるぐるしてきました。

幸い契約はしたものの、不動産屋の都合で土地の引き渡しが3か月ほど先であること、ゆえにローンの契約などもまだであることもあり(もちろん契約書の内容を確認したうえで!)、この契約を見直しすることにしたのでした。
♪物件探し | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/28.Sun

ここまでの軌跡~決めたはいいけれど・・・

土地勘のある私たちにとって、「この立地はすごい!」という物件が見つかりました。

都内でもけっこうよいランクになる住宅地。(一坪200万越えです・・・汗)
駅徒歩7分。近くに評判の良い小学校あり(越境して入学する生徒が多い)。
南西角地。
道路も広い。でも車通りはない。大病院も近い。
14坪の極狭地ですが、延べ床面積80平米くらいあればなんとかなるかな、と。


今はまだ更地の状態で、建築条件はありません。
けれどモデルプランとして、斡旋してくれた不動産屋のグループ会社のハウスメーカーで建てれば、なんとか私たちの予算で行けそうな感じです。

色々迷いながらも立地に心を奪われ、契約することにしました。

しかし、今考えると勉強不足の段階で、家の契約なんてするものじゃないです。
ええ、本当に・・・。
♪物件探し | Comments(1) | Trackback(0)
2009/06/28.Sun

ここまでの軌跡~戸建てに目を向ける

例のマンションをあきらめてしょんぼりしていた時、ふと目に入ったのが戸建建売のチラシでした。

あのマンションに比べると、1000万くらい安い・・・。

通常一戸建ての方が高いイメージがあるけれど、いわゆるミニ戸建なら都内の低層高級マンションより安いのかな?と思いました。
(今思うと、あのマンションが私たちには分不相応なくらい高かっただけで、決してこの地区のミニ戸建が安いわけではないいんですけどね・・・汗)

というわけで、今度は戸建ての見学をしてみることにしました。

もともと私たち夫婦は二人とも実家は戸建て。
ただ都内に住むなら、セキュリティや利便性を考えたらマンションだよね!と考えていたわけですが・・・ただこのあたりのマンションだとかえって手が出ないので、戸建てにも目を向けようと思ったわけです。

私たちの予算の範囲内で購入できるものは、だいたい80平米くらいの3階建ミニ戸建になります。
今まで都内のミニ戸建を見て、「東京は地価が高いから戸建はこんなに小さくなるんだなー」としか思っていなかったのですが、いやいや、都内のミニ戸建って、郊外の戸建よりもむしろ高級です(もちろん立地にもよりますが)。

そんなこんなで、戸建を見学していくのでした。
♪物件探し | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/28.Sun

ここまでの軌跡~低層高級マンション

そのマンションは、分譲マンションが建ちにくい立地である近所にできたこともあって、建築がはじまった当初からいいなあと確かに思ってました。
でも高いんですよね・・・。庶民の私たちには太刀打ちできません。
けれどこの不況下、少し値段下がるかも?という期待を込めてモデルルーム見学に行ってみたのです。

まず電話で3LDKの部屋がまだ残っているか確認すると、1Fと3Fの部屋が一つづつ残っているとこのこと。
予約をして早速見学にいってみました。

結果・・・
わかってはいましたが・・・分譲ってすごい!!!!!
そのマンションが高級マンションに分類されていることもあるのですが、設備やら仕様やらがほんと、すごい充実してるんですよねえ。
そして何より魅力的なのが、その立地!
駅徒歩5分で、住環境も交通アクセスも申し分ない、わたしたちの大好きな街にある低層マンションということが、本当に本当に気に入りました。

しかしお値段がやはり可愛くないです・・・(500万ほど値引きしてくれましたが)。
お金持ちなら大した金額じゃないんでしょうけど、わたしたち夫婦は庶民ですから・・・。
共働きということもあって、営業マンの方は「大丈夫です!」とはいうものの・・・月々返済が15~16万くらいになります。

確かに魅力的な物件、立地。
しかし。

私たちは購入検討し始めてたった1日目。

ここでやはり即決はできません。

なくなく諦めたのですが、今となってはそれで良かったと思ってます。
ていうか、あれでもし購入してたら借金地獄になってましたから。ええ

♪物件探し | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/28.Sun

ここまでの軌跡

横浜に家を建てるまでの紆余曲折(というほどでもないか)についてちょっと書いてみたいと思います。

もともと都内の城南地区と呼ばれる場所に賃貸マンションを借りていました。
駅徒歩1分でありながら閑静な住宅地で、都心にも出やすく、夫婦ともに職場へも近い。
されど場所がら家賃はなかなかお高めで、2DKで12万円でした。
(それでも半年かけて探し当てた物件で、条件のわりに安い方なんです。角部屋・最上階・南向きだし)

荷物が増えてきたこと、そろそろもう少し広い家に住みたいな~と思ったこともあり、3DKくらいで今住んでいる辺りで賃貸がないか、探し始めたのですが・・・やっぱ高いんですよね。
60平米ちょっとの2LDKで16万とかしちゃうんですよ。
もともと賃貸派の私たち夫婦だったのですが、さすがにそこまでの家賃だと「買った方がいいんじゃ・・・」という考えがちらつきました。

賃貸と購入、どちらがよいかという話はよくネットでも話題になりますが、はっきり言って一長一短で、それまでは私たち夫婦には賃貸のメリットの方が上だったのです。

しかしおりしも周りがちらほらとマイホームを購入しはじめたこと、
会社の兼業主婦友の女の子から「今、マンションを買うなら狙い目。金利も安いから良い物件があればチャンスだよ。モデルルームとか、見に行くだけならタダだし、行ってみたら?」という言葉に影響されて、近所の低層新築マンションのモデルルームを見に行ったことが始まりでした。

ええ、影響されやすいんですよ、私は・・・。

♪物件探し | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。