--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/07.Mon

回顧録~心揺さぶられた素敵な建売住宅

今でこそあれこれ家づくりに翻弄され、いや、奔走(??)しているうさこマン夫婦(主にうさこマン)ですが、前述にもあるように、もともとは気軽な賃貸派だったんですね。
それが色々あるうちに、
賃貸マンション派→分譲マンションいいねえ→建売一戸建てもいいんじゃん?→できればお家を一から建てたい! 
に変わったわけです(あな恐ろしや・・・)。

で、今思い返すと、その頃見学に回った建売一戸建てのお家にも様々なものがありまして、心揺さぶられたお家もいくつかありました。
今回はそんないくつかのお家について書いてみたいと思います。

1.都内城南地区100平米越えのお家
立地は、私たちの今の住居から近く、利便性も良し。
そして何より私たちにも無理なく手が出るお値段で、延べ床面積100平米越えのお家というところが魅力でした。
3階建ての3LDKなのですが、LDK は20畳越えで家事室まで完備。
ミニ戸建てのわりに部屋もゆったりしていて収納も多い。
隣とぺったりくっついているわけでもなく、採光性も良し。しかも小さな庭まで付いていました。
キッチンなどの設備も今考えてもグレードの良いものを使っていたと思います。
かなり心揺さぶられたのですが、幹線道路が近いということで断念。
私が喘息持ちということもあり、健康には変えられないと諦めました。
あと、道幅も狭かったので、災害時のことを親が心配してたこともあります。

2、都内城南地区の私好みの可愛いお家
ミニ戸建てて、延べ床80平米くらいのお家で、駅からも近く利便性は◎。
なによりそのインテリアというか、意匠性が私好みでした。
見学したときの写真を見返すと・・・このお家、建具にウッドワンの息吹シリーズを使ってるんですよね(笑)。
そしてペーパーホルダーやタオルホルダーがアイアン・・・。 
お値段も手ごろだし、私は気に入ったのですが、収納など考えると少し手狭なのでは?という旦那の意見と、やはり幹線道路が割と近いということもあり、思いとどまりました。
んー、でも今写真を見返しても可愛いんですけど、このお家!(笑)

3、横浜市南区の勾配天井リビングのお家
高い要壁の上に達っているお家で、見晴らし抜群のお家でした。
4LDKで2階がLDKになっているのですが、このLDKが勾配天井になっていて、その上そこからのぞく景色の見事なこと!
私はかなり気に入ったのですが、裏がかなりの山で(もうこれ以外表現できない感じです^^;)、窓をあけると木の枝がびょーんと家の中に入ってくる勢いでして(笑)。
自然は好きだけど、これは相当虫との共存コースなのではという懸念と、一部屋明かりのほとんど入らない部屋があることを旦那は気にしたらしく(裏が山なので、そこに面した部屋は日が入らないんですね)見送ることに。

しかしこのお家を見学したときに、見晴らしの良さに感動するうさこマンをみて、営業さんは「奥さまは高いところがお好きなんですね~」といって(実はそれを指摘されるまで意識したことがなかったんです、私)、今の土地を紹介してくれたんですよね。
結果オーライってことですかね。

以上こんな感じなのですが、今思い返しても、特に3番の南区のお家は素敵だったなあ・・・。

もちろんそれ以上に良いお家を建てる気満々ですよ
スポンサーサイト
♪物件探し | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。