--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/04.Sat

ここまでの奇跡~山の上の土地

さてさて、新たに横浜にて家さがしをはじめた私たち。

土地と、念のため建売も、両方探してみることにしました。
ちなみに条件は

・日当たりが良い
・幹線道路が近くない
・駅徒歩15分以内(できれば10分以内)
・駅前に生活に必要なスーパーなどがあるところ
・治安面が安心なところ
・職場までなるべく1時間以内

というものです。


その横浜の不動産屋さんとの物件探しは大変楽しいものでした!
若い営業さんだったのですが、ごり押しは一切せず。
良い物件はすすめてくれますが、私たちの意思にすべてを任せてくれます。
他のお客さんが検討している物件については一応その旨を教えてくれますが、煽ることは一切しません。
基本的にのんびり見学です。
(いや、これが普通なのかな?^^;都内の不動産屋がたまたま押しが強かたっただけかも・汗)

そんなこんなで、ある日、とある土地を案内されました。
そこは某沿線の急行停車駅でした。
駅前には大型スーパーやツタヤ、ドラックストア、銀行など、生活に必要なものが揃っています。
かつ緑が豊か。
会社までは1時間ちょいかかってしまいそうなのが難ではあるけれど、車庫駅なので朝少し待てば座っていける。
そんな駅から10分ほど歩いた山の中腹に、こぢんまりとした分譲地がありました。
全部で15戸分。現在残っている土地は2戸。
南ひな壇で、どの土地も日当たり良好。
建築条件付き土地だとのこと。

周りもきれいなお家ばかりで、けれどもそれぞれ個性のある楽しい街並みです。

私たち夫婦は土地の雰囲気は大変気に入りました。

しかし、ひっかかることがありました。

建築条件付き

つまり施工会社が決まっているということ。

この前の都内の土地は、フリープランではあるけれど、ある意味建築条件付きのようなシチュエーションでした。
だいたい土地と建物セットで○○○○万円です。
間取りの変更はできます。

・・・どうせ、そんなところでしょう。

しかも建売と違って完成品を買うわけではないから、建て売りのように購入意欲を持たせるような設備や間取りではなかったり、やったとしてもオプションになったりするんだろうなあ、とか。
(同じ値段なら注文住宅より建売の方が設備は豪華なことが多いです。設計の打ち合わせがないことや間取りを施工会社の標準仕様にすることで費用を抑えられるので、設備などに費用をかけられること、完成してから購入されるケースがあることを考えると見栄えをよくする必要があるため)

私たち夫婦は悩みました。
土地の雰囲気は気に入ったけど・・・でも。
同じニの鉄は踏みたくない。
この間と同じになったら。
きちんとした施工会社ならいいけれど。

ぐるぐると不安がうずまきます。

そんな私たちを見て営業のHさんは、施工会社さんに話を直接聞いてみたらどうかと提案してくれました。

「え!そんなことできるんですか?」

私たちの中では建売の感覚に近い感じで考えていたので、施工会社と直接話ができると思っていなかったのです。

Hさんの話によると、その施工会社さんはお客さんへの説明などそういったことにも積極的とのこと。

そしてとある冊子を手渡されました。
手作りだけれど綺麗にファイルされた冊子です。
それはこの分譲地のパンフレットでした。

地盤の説明、町の説明について細かく紹介がされています。
間取りについてはあくまで参考なので、まったくのフリープランであるということ。
外溝については大体の目安で、これだけのことをしておおむねいくらという目安がきちんと記載されていて、その他住宅についてもどんな設備がついているか、細かく記載されていました。
またこの施工会社は、この地元で昔から宅地造成や土木などを手掛けている企業で、この土地の状態にに詳しいとのこと。

例の都内の物件のときの、不動産グループ会社のHMの説明書とは雲泥の差です。

しかし。
良さげに見えてもなにか落とし穴があるかも!!!
私たち夫婦はかなり用心深く・・・いや、疑り深く(苦笑)なっていました(^^;。

そしてせっかくなのでトコトン話を聞かせてもらおう!と、その施工会社に赴くことにしました。

スポンサーサイト
♪物件探し | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。