--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/04.Sun

そしてキッチン扉の着地点は~ヤマハリビングテックショールーム

キッチンの扉をどうしようか悩んでいましたが、

1.対面式でリビングダイニングからほとんど見えないこと
2.扉をシカモアホワイトまたはライトチークに変えることで約8万弱変わる
3.当初の予定のライトチェリーだとちょっと和風っぽい雰囲気になることが気になる。

上記のことを考えて、キッチン扉は無難にソフトホワイト(金額アップなし)にすることにしました。



_P1010946_convert_20091004213408.jpg

なので、
ワークトップ/ニューグラーナホワイト
シンク/カフェベージュ
扉/ソフトホワイト
で、決まりです。

今回、私たちのキッチンプランはBbというシリーズで、基本仕様はberryと同じものなのですが、扉の色やシンクの形の選択肢が狭いというものです。
その分最初の値段が抑えられているんですね。
もちろん規定外の色を選ぶことも可能ですが、そうなると差額が出ます。
(ちばみにこのシリーズはおそらく業者用のなのでHPには載っていないみたいです。)

本当はホワイトシカモアが良かったのですが(^^;、値段やリビングからほとんど見えないことを考え、ナチュラルな雰囲気を壊さない色、つまり壁や建具の色と同じ白にすることで落とし所を決めました。

全体のバランスを考えると良い、とアドバイスをくださったpekoさん、ありがとうございました(^^)ノ。


スポンサーサイト
設備 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
いやぁ~^_^;
アドバイスなんて・・・
インテリア&カラーコーディネーターの友人の受け売りですょ
でも!!うさこマンさんの家作りを心より応援しています
そして、色々なことがちゃくちゃくと決まっていく過程がpekoも楽しく、そして参考にさせていただいております♪♪
いえいえいえ(^^)
コメントいただけた一言がとっても参考になったりするんですよー!
ありがとうございます♪

私もpekoさんの等身大の素敵なお家づくり、応援してますi-179
お互いがんばりましょうねi-178



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。