--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/14.Mon

バルコニーの奥行

前回、部屋の広さをとるかバルコニーの奥行をとるかで悩んでおりましたが、皆さんからのアドバイスと建築士さんとの相談の結果、部屋を広げて下のような間取りにすることにしました。
(予算の都合で後々部屋の広さを削ることがなければ、ですが・・・。ぐはっ

_P1010755_convert_20090914194325.jpg

そしてバルコニーの奥行を15センチほど伸ばすことが可能だそうなので、全体的にプラス15センチにしてもらうことにしましたたかが15センチ、されど15センチです!狭小住宅にとっては15センチは貴重です(笑)。

実際建築中のお宅で91センチバルコニーを15センチ伸ばしたお宅を拝見させていただきました。
洗濯物を干す分には大丈夫そうな感じでした。
やはり百は一見にしかず、ですね♪

なので図面の左側のバルコニー奥行きは芯から芯で106センチ、右側は芯から芯で151.5センチになります。

そして左側(南西側)の部屋のドアを引き戸にしました。
これで狭い部屋が多少は広くなりますね。
ロフトは見送ることにして、6畳くらいの小屋裏収納をつくることにします。

バルコニーと間取りの件でアドバイスくださったkirakira_kazup3=奥さん 、トムさん、ありがとうございました(^^)ノ
スポンサーサイト
♪間取り・レイアウト | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
決まりましたね♪
おはようございます~
やっぱり、見て体験しないとわからないですよね♪

私も、部屋を広くした方が・・と思ってました♪

芯~芯106cmなら充分ですよ~。
ウチは、芯~芯1mで充分洗濯物干せてますから。

左側バルコニー広く取れてますが、どういう使い方をされるのかしら~?夢が膨らみますよね♪
kirakira_kazup3=奥さんさん、こんばんは!
kirakira_kazup3=奥さんのアドバイスいただいたとおり、実際体感できて良かったです!

> 芯~芯106cmなら充分ですよ~。
> ウチは、芯~芯1mで充分洗濯物干せてますから。

そう言っていただけると心強いです(^^)。実際、少しの奥行きの違いで、だいぶ変わるものだなあって思いました。
15センチ伸ばせますよ~って建築士さんに言われたとき、よっしゃーっという感じでした(笑)。
これでもりもり洗濯物を干せます!

広い面は・・・たぶん布団とかを並べて干すスペースになるかと(^^;)。
ゆ、夢がない感じなのですが、スペースを気にすることなく気持ちよくたくさん洗濯物を干すことが実は夢の一つだったりします(わははi-202

アドバイス、本当に助かりました♪ありがとうございます(^^)
おお~部屋が広くなりましたね。
ベッド置いたり、家具置いたりするならば、窓の高さも
考慮したいですねー。

それと、バルコニーの壁?の高さも。
高くして洗濯物が下から見えないようにするとか有るらしいので。

あと、個人的には両方の部屋の間、ドアが両側にある0.5畳分の
スペースが勿体ない気がしていたんですが、そこはそのまま
残っちゃいますかねぇ・・・設計士さん是非良いアイデアを!


あと、今更ですが、
>しかし1Fのリビングへの日当たりを考えると、バルコニーをあまり張り出すのも

という部分。これくらいの張り出しで遮られるのは、真夏のあっつい
時期の日光だけで、冬は遮られないので、むしろ張り出した方が
良い気さえします。
 ウチのリビングの上は1.5mくらい張り出してますが、イイ感じですし。
まあ、この辺は立地や方角等もありますんで何とも言えないんですけどね。
おきらく旦那さん、こんばんは!
> ベッド置いたり、家具置いたりするならば、窓の高さも
> 考慮したいですねー。

窓がたくさんありすぎると、家具が置けなくなってしまうこともあるっていいますもんね。
今のところバルコニーに面する窓は2部屋とも掃き出し窓の予定なんですけど、案外片方の部屋は腰高でもいいかなあと思ってたりします。(図面の窓は暫定なんです~)

> それと、バルコニーの壁?の高さも。
> 高くして洗濯物が下から見えないようにするとか有るらしいので。

実は我が家はバルコニーはあえて、壁ではなく素通しにしたいんですよ~。
風通しと、布団を干すときに手すりを拭けるようにしたくてですね(これは私の強い要望でして)。
なので、プライバシーとの兼ね合いを考えてます。
でもバルコニーの高さはやっぱり高くしたいなって思ってます。

> あと、個人的には両方の部屋の間、ドアが両側にある0.5畳分の
> スペースが勿体ない気がしていたんですが、そこはそのまま
> 残っちゃいますかねぇ・・・設計士さん是非良いアイデアを!

実はこれ、あえてなんです(^^;。
文章でうまく説明できるか分からないのですが・・・。
まだどうなるか分かりませんが、将来子供が二人できた場合、南側の二部屋が子供部屋になります。
で、そうなるとバルコニーへの出入りが子供部屋からしかできないのは不便だな、と思いまして。
そうなった場合右側の部屋は狭くなるのですが、この二部屋の間に廊下が出現できるように間取りを組んだんです。
デットスペースになっているところの壁(バルコニーと並行にある0.5畳分の壁)をぶちぬいて、図面向かって右側の部屋に沿うように壁を作り、バルコニー真ん中のドアのところまでが廊下になります。

子どもとの関係性とか、いろんな要素を含むので、将来はたして廊下を出現させるかわからないのですが、とりあえず可動性をもたせておこう、という私たちの希望でこうなりました。
仮にドアの位置をずらしたりしても、そうすると今度はトイレや洗面所の位置との関係で、左側の部屋が引き戸を使えなくなってしまうんですねi-183
なるべく南側のドアの位置などをいじらないで、簡単に廊下を作る方法を考えたらこうなった感じです。
でも確かまだ検討の余地はあると思うので、ちょっと相談してみます(^^)

> これくらいの張り出しで遮られるのは、真夏のあっつい
> 時期の日光だけで、冬は遮られないので、むしろ張り出した方が
> 良い気さえします。
>  ウチのリビングの上は1.5mくらい張り出してますが、イイ感じですし。

おお、そうなんですね!安心しました(^^)
我が家のバルコニー(およびその下に位置するリビング)は真南向いてまして、陽がよく入る立地なんです。
夏は太陽が高くなるから軒は出ていた方が良いというけど、どうなんだろ?と思っていたので、おきらく旦那さんのお話をきいて安心しました。
はりきって15センチ奥行き伸ばします(笑)。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。