--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/05.Sat

グラスウールの正しい施工方法のススメ

寝ても覚めてもグラスウールのことで頭がいっぱいなうさこマンです。
すいません、言いすぎました。そこまでではありませんが、やっぱりマイブーム真っ只中です。

さてさて、グラスウールは「安かろう悪かろう」な断熱材なわけではなく、施工方法によってその性能差にバラつきが出る=施工者の腕に大きく左右されるものである ということを、認識することができました。

グラスウールのメーカーなどが施工方法のマニュアルなどをHPで載せていたりしますが(私も前回記事で載せてますが)、実際に施工業者へどう依頼をするか、また、グラスウールを施工する上で施主側がチェックするポイントは何かなど、そういったことについても準備をしなくては、と色々情報を探しておりました。

そして折しも、前回記事でコメントをくださったkokkoさんとおきらく旦那さんのブログに、大変参考になる事柄が記載されておりましたので、ぜひ紹介させていただきたいと思います。

・kokkoさんの断熱材に関するブログページの記事
 「ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記」 
間違いだらけの断熱材の施工法
・マニュアルに沿ったやり方が無理ということは決してないこと
・JIOの場合は断熱工事は断熱工事自体が検査対象に入っていないので「JIOの完成検査をうけているから大丈夫」という言葉は意味のないこと
・電気の屋内配線工事は断熱工事の前に入れたほうが良い
・専門家の目から見て、不適切な施工をやり直ししてもらった記事<インスペクター大下達哉の「インスペクション日記」 袋入りグラスウール断熱材の施工方法>の紹介

上記のよう内容を分かりやすく紹介&記載されていらっしゃいます。


・おきらく旦那さんの断熱材に関するブログページの記事
 「こだわりの(ある職人が造る)家を建てよう!」 
断熱材:グラスウール
おきらく旦那さんのお宅のグラスウール施工風景のリポートです。
画像付きで大変見やすく分かりやすいです。
グラスウールで防音の記事も興味深いです(吸音性があるとグラスウールメーカーのHPなどには書かれていたのですが、かなり効果あるんですね!)。
外断熱のお話や窓の断熱の記事なども書かれていて、合わせて読むとさらに参考になるかと思います。

お二人のブログはすごいです。
本屋さんに売ってる、そんじょそこらの家づくりマニュアル本も真っ青な、充実の内容です。
いえ、同じ施主という立場で書いていらっしゃるのでむしろもっと的確で痒い所に手が届きます。

というわけで、色々私なりに勉強&収集をした情報をひっさげて、来週末のうちあわせにいきたいと思います(打ち合わせ結果はブログでアップしたいと思います)。
そして諸々の条件がそろえばグラスウールでGO!になるかと思います。

しかしほんと、断熱材といってもいろいろですね。
結論を言うなら(何度も言ってますが)、その土地、気候、家庭のスタイルにあった断熱材を選ぶことが一番大事であり、そして当たり前ですが丁寧に施工する、これにつきますね。
(なんだかループですみません)
スポンサーサイト
断熱材 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
紹介ありがとうございます!
家作りマニュアル本は、その筆者の関係してる業者の宣伝や、本自体が
売れるために脚色されていたりするものも結構あるので、ブログなんかの方が
ストレートに書いてあることもありますねー。

ただし、最近有った、ステロイド入りのクリームがネットのクチコミを利用して
問題を起こしたように、全てを鵜呑みにするのも危険です…。
まあ、話半分に見とくのが良いと思いますよ(笑)

これから見に来る人のためにインデックスページとか作ってますので、ドンドン
利用しちゃってください!


あと、ウチを建ててくれた棟梁は、今はポリスチレンフォームをはめ込んで
断熱するのをやってみたくなってるようです(笑)
グラスウールよりは、作業が簡単で間違いが少ない気がします。

ただ、ポリスチレンフォームも作業する人によってはユルユルにセットする
らしいので注意が必要ですよ。(その方が簡単に作業できるから)

ご紹介ありがとうございます。
 うさこマンさんやおきがる旦那さんが言われるとおり、ネットは便利な反面、疑わしい情報に惑わされることもあるので取捨選択が大変ですよね。
 私の場合は、施主の皆さんのブログを参考にしつつ、最終的には専門家の意見を重視しています。
 住まいの水先案内人、インスペクター大下達哉の「インスペクション日記」、俺の家は高性能!http://dannetu.blog.smatch.jp/ の各サイトは私が最も信頼するサイトです。
 うさこマンさんは大変、熱心に研究されているので、きっといい家が建つことと思います。
 私のブログは少しお休みしますが、うさこマンさん邸の進捗状況は楽しみに拝見させていただきますので、今後ともよろしくお願いします。
おきらく旦那さん、こんばんは!
ネットの情報は取捨選択が必要ですよね。
情報量が多すぎて、私は惑わされることもしばしばです(^^;。

ポリスチレンフォーム・・・ちょっと調べてみます。
断熱材や断熱方法っていろいろありすぎて、だんだん目がまわってきました(笑)。
でも検討できるのって今だけだと思うので、楽しんで頑張ります(^^)ノ

これからもおきらく旦那さんのブログをいろいろと参考にさせていただきますね!
kokkoさん、こんばんは!
経験者の意見を参考にしつつ、専門家の意見に重きをおく。
一番間違いのない方法ですね!
紹介いただいた(kokkoさんのブログでも紹介されている)「インスペクション日記」、私も参考にさせていただこうと思います(^^)。

>  うさこマンさんは大変、熱心に研究されているので、きっといい家が建つことと思います。

ありがとうございます(> <)。
あんなすごいブログを書かれているkokkoさんから、そのような言葉をいただけるなんて、恐縮してしまいますっi-237

引き続きkokkoさんのブログを参考にさせていただきながら、頑張ります!
頑張って
こんにちは
もし、うさこマンさんが、まだ断熱材で迷っているようでしたら、ひとつだけアドバイスです。
我が家は、壁に高性能グラスウール、天井にポリスチレンフォーム+高性能グラスウール、小屋裏収納の勾配天井がポリスチレンフォームで隙間を現場発泡ウレタンフォームで吹き付けてあります。しかし、こちらからお願いしたものは何もありません。工務店の標準仕様と大工さんの判断です。
施工する工務店で実績のない資材を依頼しても、施工の精度が心配ですし、結局は、その工務店が最も得意とする資材を丁寧に施工してもらうのがベストだと思いますが、どうでしょう?
天井への敷増しは住んでみてからでもできます。ただ悩めるのは今だけですからね、頑張ってください。
ありがとうございます!
kokkoさん、アドバイスと応援の言葉をありがとうございますi-237

今改めてうちの施工会社の標準仕様を見てみたら、天井と壁がグラスウールで床がポリスチレンフォームでした。
ポリスチレンフォーム、使うみたいですね。気付いてなかったです^^;。

kokko さんのお家の施工例も具体的な案の一つとして、うちの施工会社にできるかどうか聞いてみます。
今までは単純に、断熱材はセルロースがいいなあ、無理ならロックウールか標準のグラスウール?という単純な考え方しかしてなかったのですが、そういったコンボもあるんですね。
大変参考になりました。ありがとうございます(^^)

> 施工する工務店で実績のない資材を依頼しても、施工の精度が心配ですし、

そうですよね、そのへんも考慮しないといけませんよね。

>結局は、その工務店が最も得意とする資材を丁寧に施工してもらうのがベストだと思いますが、どうでしょう?

やっぱりそれが間違いがないですよね。
アドバイス本当に助かります(> <)ありがとうございます!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。