--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/02.Wed

グラスウールの正しい使い方

今のマイブームはグラスウールです(笑)。

とにかく次の打ち合わせまでにグラスウールについて素人なりに勉強して、分からないことや施工方法などを、担当さんに確認できるようにしたいなあと。

で、私なりに調べた結果、やはりグラスウールはそれそのものの断熱性がイマイチというわけではなく、施工方法によって左右される度合いが大きいということ、これにつきます。
手抜きをされれば、ほとんど断熱材としての意味をなさなくなり、けれどきちんと手間をかけて丁寧な施工をすれば、その性能は発揮され、かつコストパフォーマンスも優れた断熱材となりうるわけです。

そして、丁寧で適切な施工ってどんなの?というのが問題でして。

色々調べたらこんなサイドが見つかりました。

グラスウールによる壁の施工方法
http://www.afgc.co.jp/dk/con_use/sekou_4_6.html

外壁通気工法
http://www.ads-network.co.jp/ziten/A04-01.htm

やってもらえるといいけど、どうなんかなあ。

ネットでいろいろ調べられて良いといえば良いのですが、情報を取捨選択するのも難しいですね
どこまでが「必要不可欠」で、どこからが「そこまでやらなくてよい」のか、やはり素人判断では迷うところです。


スポンサーサイト
断熱材 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
本当にそうなんですよね。
初めまして、kokkoと申します。
 断熱材の施工も手抜きのレベルなら、「しっかりやってください。」で通用するかもしれませんが、間違った施工方法を正しいと信じている大工さんは厄介です。
 私も記事の中で参考になるサイトを紹介していますのでご覧下さい。
 →  http://sea.ap.teacup.com/kokko/27.html
はじめまして(^^)!
kokkoさん、はじめまして!
書き込みありがとうございます(^^)。

kokkoさんのブログの断熱材についての記事、とってもわかりやすくてためになりました!
そちらもぜひ参考にさせていただいて、次の打ち合わせに臨みたいと思います。
こんにちは!
丁寧な施工。私もこれが一番大事だと思いますよ。
「この道30年なんだよ」なんて言ってるベテランの大工さんでも、
研究熱心な人でないと、断熱に関しては今ひとつ知識が無かっ
たりしますよね。

我が家はかなり丁寧に施工してもらった・・・だけでなく、その説明も
丁寧にしてもらったので、私のブログはかなりマニアックなブログに
なってます(笑)
こんばんは(^^)
おきらく旦那さん、はじめまして!
書き込みありがとうございます♪

やっぱり丁寧な施工がものをいうんですね~。

〉我が家はかなり丁寧に施工してもらった・・・だけでなく、その説明も
> 丁寧にしてもらったので

おきらく旦那さんのお家の施工業者さんは、確かな腕を持った誠実な大工さんを抱えていらっしゃるんですね(^^)。
うちも説明などしてもらいながら、丁寧に施工してもらえたらよいなあと思います。
ありがとうございます。
 うさこマンさん、お褒めのお言葉をいただきありがとうございます。
 また、私の拙いブログを紹介していただけるとのこと、うれしいことです。
 少しでも多くの方に断熱材の正しい施工の重要性を認識してもらえれば幸いです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。