--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/17.Thu

アンティーク風グリーン専用ラックをセミオーダー♪

こんな時にと、とてもとても迷ったのですが、あえて今回この記事を書くことにしました。

今回ご紹介するのはFurniture olu.さんでセミーオーダーで作っていただいたグリーン専用のアンティーク風なラックです。

Furniture olu.さんでは以前、玄関に置く腰かけ用のベンチをお願いしたことがあります

そして、前の記事でも触れましたが、Furniture oluさんは福島県いわき市に工房を構えてらっしゃいます。
幸いオーナーさんご自身もご家族もご無事だったそうですが、現在厳しい避難所生活をされているそうです。
(ラックは地震が起きる数日前に我が家にやってきました)

こんな大変な時にこういった記事を書くことはどうなのかと、散々考えました。
けれどFurniture olu.のオーナーさんがもう少し落ち着かれて、このブログを目にする機会があった時に少しでも励ましになれば、そしてこのラックを紹介したいという思いから、今回の記事を書くことを決めました。

さて。
こちらが今回セミオーダーで作っていただいたグリーン専用のラックです。

_P1050114.jpg

各植物ちゃんたちの背の高さと、置き場所のサイズを考え、奥行き・高さともに大きめに作ってもらいました(^^)。

(一心不乱でハサミを振り回し梱包をほどきながら「かわい子ちゃん~いらっしゃい~」と歌っていたのは嘘じゃない本当の話・・・ふふふ・・・。)

素朴でシンプルなデザインながら、細かいディティールが凝っているところが心憎いです

例えば!このスタンプマーク!!!

_P1050115.jpg

シャビーな風合いと相まって、相乗効果で可愛さ倍増でございます(*^^*)。
うわああん、こういうの、大好物!!!!!(感涙)

棚板はダークウォルナットに塗装してもらいました(この画像↓だとちょっと黄色っぽく見えますが)。

_P1050123.jpg

渋めなブラウンはグリーンとの相性が良くて、落ち着きがありつつ温かみがあって好きです(こっち↓は実物に近い色です)

_P1050120.jpg

新しいお家(笑)に引っ越した我が家のグリーンたち。
部屋割をご紹介します。

_P1050136.jpg


一番上はオレンジバルサムタイムと多肉ちゃん、そしてピレア(別名・葉加瀬太郎)を飾ってます。

_P1050117.jpg

二段目はぽれぽれカメさんとピレア、アスパラガス、あとハイドロカルチャーの・・・なんだっけ・・・(おい)、三段目はポインセチアとフォッカスプミラ。

_P1050119.jpg


置き場所は、基本的にテレビの左隣です(日中は窓辺に移動したりします)。

_P1050140.jpg

奥行きがあるので、色々飾れますよ♪



冬の間は休眠しているのか、成長がちょっと止まった感じだったグリーンたち。
これから暖かくなるにつれて、このラックの上で、再びすくすく成長していくんだろうな。

Furniture olu.さんに作っていただいた素敵なラックは、我が家のグリーンとすっかりなじんで、素敵に見せてくれてます。
ありがとうございます!

ずっと大事にしますね。

そして今のこの状況が落ち着き、Furniture olu.さんはじめ、被災地の方々が一日も早く安心して過ごせる日がくることを切に祈っています。
ニュースで、ネットで、被災地の様子が報道されるたび、胸が締め付けられるような思いがします。
しかし被災地の方々の悲しみや思いは、そんな簡単な言葉では言い表せないほどのものだと思います。
私にできることはささやかなことかもしれませんが、最大限できることをしたいと思ってます。
節電、募金など。
 
みんなで力を合わせていきましょう!
一人一人の力が合わされば、大きなパワーとなります。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
リビング | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ウサコマンさんがご縁で我が家にもやってきた四家さんの素敵で温かいリトルベンチ!!
私も被災地が一日も早い救済、復興願っています
今自分になにができるのか?
毎日そんなことを考えながら
「ファニチャーオル復活!!がんばれ」
pekoさん、おはようございます(^^)
pekoさんがおっしゃるように、四家さんの家具は温もりがあって良いですよね~(^^)

furniture oluさんのブログで私の送った画像がアップされていました。
少しでも励ましになったのかなあと思うと嬉しかったです。
とはいえまだ被災地は大変な状況です。
(四家さんのブログを読んでいると、現地の生の声が聞こえてくるので、本当にその辛さや大変さ、そしてそれでも立ち向かう前向きな姿勢・・・いろんな複雑な気持ちが伝わってきますよね・・・)

お互いできることをやりましょう!!


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。