--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/21.Sun

江戸東京たてもの園に行ってきたよ

昨日江戸東京たてもの園に行ってきました。

東京たてもの園とは、簡単に言うと、古い日本家屋を中心とした建物を移築し展示してある、建物の博物館です。
東ゾーンの下町の建物の復元エリアは、千と千尋の神隠しの舞台のモデルとなったということでも有名ですね。

土曜日は穏やかなお天気で折しも紅葉も始まっていて、外周りが中心となるたてもの園見学にはもってこいでした(^^)。

隣接した公園の雰囲気も良くて、綺麗なお花も咲いてましたよ~。

_P1040612.jpg

お気に入りの一枚↓
_P1040620.jpg

最初は農家のお家からまわりました。

土間です。
昔のキッチンですね。

_P1040633.jpg

昨日は日向にいると暖かかったのですが、土間にいると体が冷えました。
昔の人は、炊事が本当に大変だったんだろうなあと身にしみて思ったり。

そんな冷えた体を囲炉裏で暖めつつパチリ。
_P1040687.jpg

手にもってるのは風車です。
(実演してて、最後の二個だったそうな)

昔は冷房がないので、色々建物も工夫されてました。
例えば、こちらの障子。

冬は障子をはめ込み、
_P1040638.jpg

夏は外して風を通す。
_P1040637.jpg

よく考えられてます。

こちらは縮小後の三井財閥当主のお家です。

_P1040656.jpg

他にも千と千尋の神隠しの湯屋油屋のモデルになったといわれるお風呂屋さんや
_P1040672.jpg

田園調布の家など。
_P1040692.jpg
(このお家は建具とかとっても素敵でしたよ~!)

広くて周りきらないかな、と思ったのですが、11時半くらいに到着して、じっくり建物を見て周ってちょうど閉園
前の三時半すぎくらいには一周りできました(^^)

季節柄、春、夏に行くのがオススメですよ


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
♪その他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。