--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/10/15.Fri

そして事の顛末

一昨日の記事で、凹んだ出来事について書きましたが、解決しました(^^)。

暖かな励ましのコメントを下さった方々、読んで下さった方々、ありがとうございました。

続きはMoreからどうぞ~。

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

ただ文句をいってるだけじゃ生産的じゃないな、と思い、一昨日あの後、先方の担当編集者に思い切ってメールをしました。

メールの内容は、

・無事に雑誌が届いたことのお礼
・記事を素敵に書いてくださったことへのお礼
・なぜ校正確認依頼のメール後、音沙汰がなかったのか
・その一連の件で、残念に思っている旨

を書きました。

すると本日、担当の方からお詫びのお電話をいただきました。

きちんと丁寧な謝罪をしてくださり誠意も感じたので、今回の件はこれで一件落着とします(^^)。

まあ原因はなんだったかと一言でいうと、ついうっかりして取りこぼししてしまったそうです

人間ミスは誰でもあるので、正直にミスを認めて、誠実な対応(丁寧な謝罪)をしてくれたことで私の方は納得できました。

あと、皆さんからの暖かなコメントや拍手、拍手コメントをいただけたことで、気持ちが前向きになっていたこともとても大きいと思います。

コメント、拍手、拍手コメントを下さった方々、またブログを読んで下さった方々、本当にありがとうございました(*^^*)。




スポンサーサイト
♪その他 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
だいたいルーズ
雑誌掲載おめでとうございます!

雑誌編集者もプロと言ってもピンキリの様ですね。
しかも業界全体的に時間にルーズな風潮のようです。
(他の業界に比べて)

自分の時も「おや?」と思う怪しい点がたくさんあって、
そのときは逆にこちらからアクションを起こすようにしました。

もう、誇大表現や見当違いなとこも、テレビ的な演出と
同じ様なもんだと、訂正などはしませんでした。
自分のこだわりと、読者が見たいことは別だと知ってますし。
(メーカー間違いなどは訂正しましたけど。)


しかし、十二国記はもう続きでないんですかねぇ。
他のシリーズは再開したのにですね(笑)。
おきらく旦那さん、ありがとうございます♪
お久しぶりです(^^)
コメントありがとうございます!

そっかー、全体的にルーズな業界ではあるんですね・・・(汗)。

おきらく旦那さんも雑誌に掲載された際には、??というとこがあったとのこと。
大小あっても、やはり珍しい話じゃないんですね(^^;。

> 自分のこだわりと、読者が見たいことは別だと知ってますし。

この言葉に、なるほど、と頷くものがあります。

今回の一番びっくりは、「音沙汰がなかったまま、なぜ本が売ってるの?」というシチュエーションで、
これが強烈すぎて凹んだというところが大きかったんですね。
でも先方もその後、誠実に対応して下さったので、うまくまとまって(?)良かったです。

おきらく旦那さんも十二国記読まれてるんですね~i-179
初めて読んだ時からもうかれこれ15年くらい経つというのにいまだ完結しないという・・・。
てゆーか、世界観をひっくり返すようなあんなところで話を止めておいて、その続きが出ないとは、本当に小野先生は罪深き方です・・・(涙)。
kazupさんへ♪
FC2拍手コメントありがとうございました(^^)。
拍手コメント欄にお返事コメを書かせていただきました。
よろしくお願いします♪
MOREを読んでいなかったです><
ごめんね。
スルーしてました。
読みました。
こだわりのあるのは、私も十分承知です。
だけど、今回の本、今日雑誌を購入しましたが、
ファストインテリアの本だったので、ちょっと仕方ない部分もあるかな?っと思いました。
しかし~ブログを読んでいる私には、うさこマンさんがどんなにこだわりを持ってこのお家を作られたかとかすごいよくわかっているので、こんなにセンスよくまとまったお家に居るって言う事、雑誌の目に留まり、載ったということの方の驚きと喜びのほうが大きいです。
でも、場所的にも一時間で都心に出られるのに、それを一時間半とかちょっと失礼な気もしますけど。
実は私も夫と前に兄弟バイクに乗って旅していた頃、雑誌の取材を受けたんですが、編集者の人ってうまく編集しちゃうんですよね。
勿論事実と違うことを書いては駄目なんですが、読みてがほぉ~って思うように書いてくれるものなんですね。
でも、うさこマンさんのお家のすばらしさは、すごいブログとは又違って伝わってきました。
やはり、写真の撮り方なども上手ですね。
嫌な事もあったとは思いますが、しばし目をつぶって、自分の家が全国区で話題になっている事を喜んで、自分のすごさを感じてくださいね。
おめでとうございます☆改めて~☆
のんのんさくらさん、おはようございます♪
雑誌を購入して下さったんですね~!
わー、ありがとうございます(^^)

雑誌としてのコンセプトは面白いし、掲載されているインテリアも素敵なものばかりで、
今回ちょっと???という部分はあったにせよ、最終的には先方からもきちんと謝罪(連絡ナシ、メールの内容のとりこぼしについての)もいただけたので
今はスッキリ、晴々です♪

のんのんさくらさんも雑誌の取材受けられたことがあるんですね\(◎o◎)/!
(しかもバイクで旅行・・・!かっこいい・・・!!!)

編集の人はうまく編集しちゃう・・・確かにそうですね~。
そのおかげで今回私は、基本的な記事部分はすごくうまくまとめていただいてたので、その点は良かったと思いますが、逆の場合も勿論あったりするんでしょうね。

ちょっと色々ありましたが、終わりよければすべてよしということで、のんのんさくらさんがおっしゃるように、雑誌に載れたことを素直に喜んでおりますi-175
お祝いコメントありがとうございました(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。