--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/03/04.Thu

リビングダイニングの照明決定

リビングダイニングの照明を決定しました。

リビングは、機能性とデザイン性のバランスを考えて、こちらに↓


オーデリックのものです(電球色)。

購入はこちらで↓
照明器具の「こしなか」
定価の半額以下になってますよ~。

ダイニングはこちらのペンダントライトを三連で飾ります。



購入はこちらで↓
デザイン照明のCroix
かわいい照明がたくさんあります

ダイニングテーブルの上に飾るペンダントライトは、可愛いものが多く迷いました。
そのときにインテリアコーディネーターさんからいただいたアドバイスは以下のようなものです。

・ダイニングテーブルとペンダントライトのの大きさのバランスを考慮する
・ぱっと見の印象はフォルムで決まるので、フォルムを重視したほうがよい。(電気が消えている時のことも考慮する)
・目に直接光が入らないものを選ぶと良い(平べったいお皿型のペンダントライトだと眩しくて気になることもあるので)


今回、照明を選ぶにあたって、1Fは、玄関~ホール~リビングダイニングという動線を考え、茶色っぽいいぶした色合いのアイアン×ガラス、というふうに素材に一慣性をもたせてみました。
そうすることによって全体の統一感が出るそうです(←インテリアコーディネーターさんのウケウリ。)

それから、最初は1Fのトイレのペーパーホルダーなどもアイアンにしようかと思いましたが、こちらはあえて素朴な風合いの木の素材のホルダーにしようと思います。
木調のデザインを取り入れわざとハズすことで、雰囲気に奥行きが出てくるとのことです(これもウケウリです・笑)。

うちのインテリアコーディネーターさんは、こちら側の意見や希望を尊重してくれつつ、適切な提案をしてくださいます。
デザイン面だけでなく、こちらが見落としがちな機能性などにも気を配ってくださり、お勧めしないものはきちんとNGを出してくれる。
なのでインテリアの打ち合わせは大変楽しいです(^^)。

さあ、あとは寝室の照明です。
地味に苦戦している箇所です・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

家づくりブログ紹介サイト 建築日記Plus
スポンサーサイト
インテリア計画 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
かわいいっ☆かわいいっっ♪
ダイニング照明決定おめでとうございます!

三連ペンダントライトスッゴくかわいい

シーリングライトも素敵です。

早く着いたとこみたいです

ん~楽しみ
わーい、褒められたっ!
かっしーさん、ダイニングの照明、褒めてくださってありがとうございます(*^^*)!

特にペンダントの方は、購入を決めたお店で品切れになっていたため、他で探して購入できたものだったので感動もひとしおです~i-175

照明って部屋の雰囲気にかかわってくるから、選ぶのも気合いが入りますよね(むん)!


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。