--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/21.Mon

銀行トラブルとりあえず一件落着

前回の記事で書いた銀行のミスによるトラブルはとりあえず一件落着し、昨日の日曜に無事(?)再契約の手続きを済ませました。

けれど、実際手続きをした担当者は欠席で、その上司の方が私たちの対応をしました。
ミスした本人は昨日の日曜日は非番のため、出席しないそうです。 
なのでその人本人からの謝罪や申し開きはナシです。

しかも肝心のミスについては、「私は担当者本人ではないので、実際こちらのミスかはわかりませんが」と上司の人に言われ、最後まで銀行側のミスということを認めませんでした。
(契約の際に同席した、我々、施工業者、仲介の三者・計5人が認識してないことを、向こうは説明した、我々の意思を確認した、の一点張り。普通に考えて、その場にいた5人全員が忘れている、誤認しているなんてバカなことはないでしょうに。しかもそのうち三人は、住宅購入の契約の場数は踏んでいるプロばかりですよ?その上事前に請負契約のコピーなどもきちんと渡してるんですけどね)

謝罪したことは、今回の事件が起きてからの対応の悪さについてのみでした。

とりあえず一件落着はしましたが、その担当者にはまだ頭にきてます。

余談ですが、その銀行担当者は前回の契約の際に、クレジットカードをつけるようにしつこく我々にすすめてきました。
私たちはすでにクレジットカードは何枚か持っていることと、あまり枚数は増やしたくない旨を伝え、断わりました。
けれど「私もノルマがあるんです~」となおも食い下がられ、やっとあきらめたかと思えば「残念です・・・」と言われました。

クレジットカードをすすめることに精力を注ぐ前に、ちゃんと契約がミスのないようにしてくれよ。 

土地のローン契約を浜銀で実行してしまっているので仕方ないですが、本当なら解約したいくらいです。

スポンサーサイト
♪手続き、申請など | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。