--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/17.Wed

ライティングレールでペンダントライトも移動可能!

ダイニングテーブルの上に、ペンダントライトを3つ飾る予定ですが、天井直付けではなく、
こんな↓ライティングレールを付けるつもりです。

OA075343_1.jpg


ライティングレールなしのほうが天井はすっきりするのかな?と思うのですが、このレール、角度が90度変わるのです。
なので、模様替えでテーブルの向きを変えたときに、一緒にペンダントライトも移動ができていいかな、と。
(ただテーブルの位置はどっちにせよずらせませんけど^^;。)

ライティングレールは、リビングのシーリングライトと一緒にこちら↓のお店で購入しました。
照明器具の「こしなか」

かなり値引きされてますよん。
(照明関係ってネットの値引き率いいですよね~)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

家づくりブログ紹介サイト 建築日記Plus
スポンサーサイト
設備 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/02/04.Thu

ホシ姫サマ VS ホスクリーン

我が家の洗面所には、室内干し用に、ホシ姫サマかホスクリーンを設置するつもりでした。
(ちなみの今の賃貸マンションではお約束のツッパリ棒で代用ですv)

で、どちらのほうがよいかというと、これも一長一短で、使用頻度や設置場所に合わせて選ぶのがいいみたいです。
(結構組み合わせて使っていらっしゃる方も多いですよね)

最初はリーズナブルなホスクリーン↓にするつもりでしたが・・・。

hos_sp.jpg


我が家は基本は外干し派です。
なので洗面所で室内干しする時というのは、梅雨の時期や、早起きできず(^^;出勤前に洗濯ができない日が重なっため夜干しする場合のみです。
(ちなみにお風呂場に浴室乾燥機はついてますが、お風呂に入ると使えなくなっちゃうので、基本的に室内干しは洗面所でします)
そして洗面所もそこまで広くはありません。

なので簡単にバーごと格納でき、使用時以外は邪魔に感じさせない方がよいかもということで、ホシ姫サマ↓にすることに。


施主支給ですが、取り付け費はナシで良いと担当さんが言ってくださいました
ありがたや、ありがたや(> <)。

ちなみに電動は高いので手動式です(^^;。
そして埋め込み式が見た目は良いのですが、予算の関係で普通の天井取り付け型にします(定価だと大して変わらないのに、ネットショッピングだと手動のほうが全然安いので・・・)。
・・・まあ洗面所のコンセプトは見た目より「使いやすさと実用性!」なので、いいやと。
ちなみにぷらーんと垂れ下がるひもが邪魔なのが難点であります。

対してホスクリーンは、上からつり下がるポール(?)を取り外すと目立たないことが利点ですが、この場合バーもポールも取り外さなければならないため、基本そのままつけっ放しになるかと思います。
(ホシ姫サマもなんだかんだと出しっぱなしになるという声もありますが、しまう作業はやはりホスクリーンの方が面倒そうです)
そうなると狭い洗面所に出しっぱなしは、やはり邪魔かなあと。

竿を出しっぱなしにしても邪魔にならないスペースがあるお家、出しっぱなしが基本のお家は、ホスクリーンの方がリーズナブルだし、適しているかとも思います。

ちなみにロールアップ式のホスクリーンもありますが、こちらは値段的にあまり安くならないのが難点です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村
設備 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/01/29.Fri

ナチュラルフレンチ(?)風の1F洗面所の部材♪

我が家のメインの洗面所は2Fなので(お風呂場が2Fのため)、それはヤマハのものを使用します。
そして1Fホールにも洗面台を作るのですが、来客時にバッチリ目に入るところなので、ここは造作(?)ぽく、可愛くフレンチ風に!まとめます。

まず洗面ボウルはこちら↓。

16047079.gif

デザインがうるさくなく、シンプルに可愛いところが気に入ってます。
ボウルの大きさも小さすぎずカウンターにちょうどおさまるジャストサイズです。

水栓はこちら↓

lizmixim.jpg

ハンドル部分

itmf859ecc1ca72ace4fec6a8d75e99a3c65.jpg

レバータイプも可愛かったのですが、インテリアコーディネーターさんいわく、使っているうちに弱くなってきたりするとのことで、ハンドルタイプにしました。

カウンター部分はアイカのメラミンポストフォームを使用します。

ji-426-bd2_120.jpg

当初はカウンターにはタイルを使う予定でしたが、予算を抑える関係と(T▽T)メンテナンスのことで、こちらに変更しました。
でもこのメラミン板、偽物感がなく、ちゃんと「木」の風合いが出てるんです!!
触ると木の凹凸まで再現されていて、色むらも自然。
そして何より水に強い。
妥協案からの採用でしたが、むしろ気に入ってしまいました♪

そして鏡は前にも少し紹介しましたが、こちらの1000円鏡(笑)。
安いけど十分可愛いですよ~。

_P1020025_convert_20091123160446.jpg

_P1020023_convert_20091123160547.jpg

白とパイン、どっちがいいかなあ??
背面がカフェオレっぽい色の壁紙になるから、白がいいかな??

今度カウンターと壁紙のサンプルを持って合わせて選ぼうと思います


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村


設備 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/01/27.Wed

リビングのエアコン~適正なスペックは??

はたして19畳のLDKのエアコンに必要なスペックはどの程度が適正なのか?

これはいろんな意見がありそうです。
ちなみに我が家の電気部門はメカオタクの旦那のくまちゃんに一任なのですが。

エアコンのスペックといっても、家の状態(木造か鉄筋か、断熱性能の高低、立地条件など)で変わるので、
一口にどうとはいえないかと思います。
ちなみに冬場はガスストーブを補助として使うことを考えているので、
我が家でのエアコンの役目は冷房に重きを置きます。
(暖房メインか冷房メインかで選び方もまた変わるので・・・)

で、今回の我が家の場合、
・LDKの広さは約19畳弱(LD12畳、奥にキッチン、ホール、リビング階段あり)。
・勾配天井や大きな吹き抜けはなし。
・断熱材はグラスウールで高気密・高断熱ではない
・神奈川県の温暖な地域
・南・東・西からの日当たりがある。
・特に西側は日がよく当たるが、窓はそこまで大きくない。

さて、これを踏まえた場合。

よくエアコンには、14畳~18畳というふうに書いてありますが
通常、数字の低いほうは木造、高いほうは鉄筋コンクリのマンションに当てはめて考えます。
しかし、現在の新築戸建ては木造であっても断熱施工が割としっかりしているので、
一番小さい数字とまでは考えなくてもよいそうです。
とはいえ、我が家は高高住宅ではないので、とりあえず小さい数字に重きをおいてみます。

で、旦那と建築士さんの意見が分かれました。

建築士さんは、
「生活部分のLDは12畳なので、14畳、16畳用のエアコンで問題ない。
100パーセントの出力を使用すれば奥のキッチンの冷房の効きもさほど問題はない」

くまちゃんは
「やはり19畳弱のスペースを網羅するには、大は小を兼ねるの精神で、20畳用がよい。
電気代は一見すると20畳用のほうが高く思えるが、それは100パーセント稼働した場合のことで、
70パーセント程度にすると電気代は変わらない。」

結局値段やエコポイントのつく、つかないを考えて、20畳タイプのエアコンを購入することに決定しました(またまた人ごとだな^^;)。

理由としては、我が家がほしかったメーカーの機種はいわゆるハイグレードクラスの型落ち品なのですが、それだと16畳用と20畳用では値段の差が2万ほどだったからです(と、くまちゃん)。
今は各メーカー、上位機種の切り替え時期も後半にかかっていて、シャープ以外のメーカーは昨年の品物と性能差がほとんどないため、上位グレードを狙うなら最新モデルではなく、在庫があれば昨年のモデルを買った方がお買い得とのこと。 エアコンの基本機能の進化(?)は、とりあえず去年のモデルで一段落というか、ベースが固まったからということが理由だそうです。
(シャープはプラズマクラスターの点で性能が良くなっているので、性能差あり)

ちなみに旦那はインターネット、川崎と横浜のそれぞれのヨドバシ、ビッグカメラを下見し、結局池袋のヨドバシで値切って、三菱のムーブアイつき霧ヶ峰20畳+10畳の2台を30万で購入。
良く分からないけど、けっこう安いそうです。
(少し前のお正月はもっと破格の機種があったみたいですが・・・)

やっぱりエアコンて高いですよね。
広いLDKっていい!って思ったけど、出費が痛いです(涙)。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村
設備 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/01/24.Sun

打ち合わせ~コンセント位置、電気図などなど

本日は早起きして10時からの打ち合わせでした。
昨晩夜更かししたせいで(いろいろ調べものしたりして)、睡眠不足になりながらも遅刻しないで頑張りました~(当たり前だろ)。

で、今日は電気図やコンセント位置などの確認をしました。
コンセントの位置はまだしも、電気図はやはり私にはさっぱりぶーなので、ここは旦那に任せました。
(旦那さんの唯一の出番かも・・・^^;)
そしてやはり建築士さんと旦那さんの会話の内容は外国語にしか聞えませんでした(笑)。
インターネット配線を、ADSLにするとか光にするとか、はたまたケーブルテレビからにするとか、色々話してましたよ(人ごとかいな)。

それから、今まで仕様書は変更が出るたびにちょこちょこ頂いていたのですが、今日はそれらが一つにまとまった仕様書を頂きました。

他に施主支給の照明位置、エアコン、水栓の話などをして、今日の打ち合わせは終了です。

お昼は、帰り道に偶然見つけた建築会社の近くにあるカフェでランチをとりました。
とても雰囲気の良いお店で、ランチメニューも美味しかったです。

旦那のくまちゃんはエビのトムヤムフォーを、

_P1020312_convert_20100124171548.jpg

私は野菜とチキンのグリーンカレーのセットをいただきました。

_P1020311_convert_20100124171459.jpg

今度の新居の周りには気のきいたカフェなどは皆無なので(前に記事に書いたパン屋さんは駅から遠いし・涙)、こんな素敵なお店ができてくれればいいのにね~なんて、そんな話を旦那としてました
設備 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。